双子用イメージ画像

ふたりでひとつ…いや、ふたつ。 五月人形 双子用飾り

五月人形の鎧や兜は、子供の身を守りさまざまな困難に打ち勝つよう祈願するために飾られる、言うならば"お守り"の役割をはたします。そのため一人に対して一つの五月人形飾りが基本的な考え方。


けれども生まれたわが子が双子となると、飾る場所や保管場所、それから予算といろいろ考えてしまうかもしれません。それに"ふたりで兼用"となるとお守りの役割(ご利益)も半分ですし、将来お子さまに「ひとつしかないの?」と聞かれた際にはちょっと困ってしまうかも…。


そんな悩みを解消するべく"双子用五月人形飾り"という選択はいかがでしょうか?
飾り台・屏風が通常よりもワイドなので、仲良く二つの兜を飾ることができます。


「ぼくのはこっちの兜だね!」「ぼくの兜は自分で飾る!」


そんな会話を弾ませながら、毎年お祝いする楽しみも広がります。

ご家族の思い出に残り、末永くお楽しみいただける人形をぜひお選びくださいませ。


表示切替: 並び順:
7件中1件~7件を表示
7件中1件~7件を表示

お問い合わせ

配送料金

オフィシャルSNS

リンク集

ページトップへ