【兜単品】武田信玄の兜10号 ■鈴甲子雄山作■送料無料

価格: ¥95,000 (税込)
[ポイント還元 950ポイント~]
数量:
在庫: 在庫なし 入荷連絡を希望

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

■10,800円以上のお買い物で送料無料です。
■ご注文のお手続きが全て完了した時点で、在庫の確保とさせていただいております。


【五月人形 兜飾り】武田信玄の兜10号 ■鈴甲子雄山作■戦国武将■送料無料 【五月人形 兜飾り】武田信玄の兜10号 ■鈴甲子雄山作■戦国武将■送料無料

現存する"実物の甲冑"をモデルにしています。


信玄ゆかりの甲冑でもっとも有名な"諏訪法性兜(すわほっしょうかぶと)"を伝統工芸士の鈴甲子雄山が模写した鎧飾りです。


白くて長い"ヤクの毛"と、霊的な力と魔除けの意味がある"獅子の前立"がトレードマークとなる迫力ある赤兜は、信玄の豪快イメージと重なりあい"強さの象徴"として捉えられ、その夢を男児に託した節句飾りとしても人気があります。前立は真鍮製の24金メッキで仕上げました。


諏訪法性兜(諏訪湖博物館 赤彦記念館所蔵)

信玄が描かれる際には必ず登場する諏訪法性兜だが、実際に使用していたかは未だ不明。そのイメージが定着したのは、信玄と謙信の戦いを脚色したフィクションである浄瑠璃"本朝廿四孝"の上演からだそう。この物語の中には本兜が重要なアイテムとして登場している。また信玄の事跡を記した"甲陽軍鑑"には、信玄が子の勝頼に本兜を譲り渡す内容のくだりがあるため、この辺りもまたイメージの拠り所となっている可能性が高い。

武田信玄 諏訪法性兜


【五月人形 兜飾り】武田信玄の兜10号 ■鈴甲子雄山作■戦国武将■送料無料 【五月人形 兜飾り】武田信玄の兜10号 ■鈴甲子雄山作■戦国武将■送料無料 【五月人形 兜飾り】武田信玄の兜10号 ■鈴甲子雄山作■戦国武将■送料無料

どこまでも忠実に、どこまでも美しく。


武勇に優れた名将らによって構成され、戦場では燃え盛る炎のようだったと伝わる朱塗の特殊部隊"赤備え"。井伊直政や真田幸村が有名ですが、その起源は武田信玄が擁した戦国最強の騎馬軍団にあり。その史実をもとに朱塗で制作しています。


耳元でカールしている部分は"吹返(ふきかえし)"とよばれ、矢から顔を守る役割がありました。この部分の装飾には金色に輝く"武田菱飾り"を配置。真鍮製の24金メッキで仕上げています。



神は細部に宿る ―。


"ご家族の想いを裏切ることのないよう、そして家族からのメッセージがしっかりと伝わる頃まで末長く飾ってもらえるように…"と知恵を絞り、素材を吟味し、技を磨き作り上げられる職人の品。大量生産品では決して伝わらない温もりがそこにあります。



大人目線でも十分お楽しみいただけるのは、ジャパンクオリティの五月人形だからこそ。

お子さまの成長を見守りながら、ぜひご家族揃って端午の節句をお楽しみ下さい。


商品詳細

作者・工房

鈴甲子雄山(すずきねゆうざん)

生産地

千葉県

サイズ

間口30 × 奥行25 × 高さ40 cm

サービス品

■お手入れセット(毛バタキ・手袋・クロス)

注意事項

■手作りのためサイズや形状が各々多少異なります。
■ご使用のモニターにより、実際の色と異なって見える場合がございます。

作家・工房について

鈴甲子雄山ロゴ

鈴甲子雄山 ■経済産業大臣指定伝統工芸士 ■日本人形協会認定節句人形工芸士

明治時代、初代雄山"鈴木甲子八"により東京都墨田区に創業。甲冑作りへの情熱は当代にも受け継がれ、現在業界屈指の技巧派として不動の地位を確立。国宝や重要文化財などの現存する甲冑を実地に調べあげ忠実に模写する技術は極めて高く、その作品の数々は重厚且つ繊細。その品質と実績の高さには定評があり、専門家たちからも高い支持を得ている。▶インタビューページへ

ページトップへ