木版手染ぬいぐるみ 干支・十二支 子/ねずみ ■飛騨高山■真工藝

価格: ¥1,004 (税込)
[ポイント還元 10ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

■10,800円以上のお買い物で送料無料です。
■ご注文のお手続きが全て完了した時点で、在庫の確保とさせていただいております。


真工藝 子 真工藝 子

素朴な生木綿に木版で色柄を染めつけ、高温で蒸して色止めし、もみ殻をつめ縫い合わせた、すべて手作業で作られる飛騨高山の伝統的な"木版手染ぬいぐるみ"です。


立ち姿のかわいい子(ねずみ)は、赤かぶを抱いたデザインとなっています。


赤カブは"ハツカダイコン"ともよばれ、ねずみとは"ハツカ繋がり"であると同時に、両者が共存することで縁起の良い"ハレの日"を意味する紅白が表現されています。ちなみに赤カブは飛騨高山の名産でもあります。

商品詳細

生産者

真工藝(しんこうげい)

生産地

岐阜県高山市

材質

生木綿 もみ殻(防虫済)

サイズ

W5.5 × H10.0 × D12.5(しっぽ含む) ㎝

注意事項

■手作りのためサイズや形状、色合いが各々多少異なります。
■ご使用のモニターにより、実際の色と異なって見える場合がございます。
■保管する際は、防虫剤をご使用いただくことをおすすめします。

作者・工房について

真工藝ロゴ

真工藝

飛騨高山に工房を構える真工藝。生木綿に木版で色柄を染めつけ、高温で蒸して色止めし、もみ殻をつめ縫い合わせてつくる"木版手染ぬいぐるみ"の製作工程は、そのすべてが手作業。素朴ながらも温かみがあり、色のかすれ具合などもまた手仕事ならではの深い味わい。

ページトップへ